この植毛、

接近されても違和感なし

アスク井上クリニック

アスク井上クリニック



きちみや

こんにちは、髪ふさアドバイザーの吉宮です。

 

こちらでは、額の生え際まで再現できる、というアスク井上クリニックの植毛方法について、くわしく見てまいりたいと思います。

 

 

「植毛って、実際にはどんなふうにするんだろ」と下調べ中の方は、どうぞ参考になさってください。

 

 

 

アスク井上クリニックの植毛とは?






アスク井上クリニックの自毛植毛は、独自に考案された「i-SAFE(アイセーフ)」という技法を用いて行われます。

 

 

技法のベースはメスを使わない「FUE法」ですが、メガセッションでは、従来のFUSS法を組み合わせることもあります。

 

 

FUSS法は、FUT法ともストリップ法とも呼ばれますが、後頭部の頭皮を帯状にメスで切り取り、移植毛(グラフト)を大量に採取する方法です。

 

 

良質な移植毛を短時間で大量に採取できるというメリットがあります。

 

 

サチコ

植毛で「メスを使う」というと、このFUSS法のことです。

 

一方、FUE法では、「パンチ」というストロー状の針を使って、毛根組織をくり抜く方法なので、ダウンタイムも少なく、傷あとも残りません。

 

 

アスク井上クリニックの植毛技法である「i-SAFE」は、このFUE法を進化させたもの、ということです。

 

 

アスク井上クリニックの植毛手術のタイプ(種類)とは?

 

アスク井上クリニック



アスク井上の自毛植毛には、

 

  • スタンダードi-SAFE
  • アンシェーブンi-SAFE
  • ハイブリッドi-SAFE

 

以上の3つの方法(メニュー)があります。

 

 

3つ目の「ハイブリッドi-SAFE」は好みに合わせて選べるように、2種類の方法が用意されているので、合計4つの方法があります。

 

 

4つそれぞれに特徴があり、薄毛の状態や希望などに応じて、適切な方法を選べるようになっています。

 

 

では、これらの植毛方法を、もう少しくわしく見ていきます。

 

 

サチコ

まずはスタンダードから。

 

スタンダードi-SAFE

 

 

【特徴】

  • 刈り上げる植毛術(※)
  • メスを使わないFUE法

 

※ 移植毛(グラフト)の採取部分を2~3ミリ程度の長さに刈り上げる必要があります。

 

 

マキ

つまり、後頭部の一部分だけ、バリカンで刈っちゃうのね

 

サチコ

でも、パッと見ただけではバレない対処もされているので、それほど心配しなくていいんです。

 

アスク井上クリニックでは、刈り上げ部分をできるだけ目立たなくするために、このような対処をしています。

 

 

【刈り上げることへの対処・心配り】

  • できるだけ「刈り上げ範囲」を狭くする
  • 「ボリュームアップスプレー」や「ヘアシート」で目立たなくする

 

 

さるん

ヘアシートってなに?

 

サチコ

ヘアシートは、いわゆる部分用かつら、ですね。

長方形に刈り上げた部分にピタッとはり付けて使います。

 

ちなみに、ボリュームアップスプレーは増毛パウダーのことです。

 

 

スプレータイプや、ふりかけタイプがあって、まるで髪の毛が生えているように見せてくれます。

 

 

さるん

ふ~ん。髪が生えそろうまで、なんとかバレにくくはできるんだね~。

なら、まあ、いっか~。

 

サチコ

はい、では次です。

二つ目のアンシェーブンは、刈り上げたくない人に向いた方法です

 

アンシェーブンi-SAFE

 

 

【特徴】

  • 刈り上げない植毛術(※)
  • メスを使わないFUE法。
  • メガセッションには不向き

 

※ 採取する髪(移植毛)を厳選し、それを短くカットした後、採取します。

 

 

マキ

あ、そっか。アンシェーブンって、シェーブしないって意味だものね。

ふんふん、なるほどね~。

 

さるん

?? えっとぉ、刈り上げないって、ことなんだよね?

 

サチコ

はい、刈り上げません。

 

こちらは、後頭部など採取予定ゾーンの毛髪を刈ったり、短く切ったりはしません。

 

 

採取する髪のみをカットして、ストロー状の針で毛根組織を採取します。

 

 

つまり、周辺の髪に手は加えないので、手術前と手術後でヘアスタイルが変化したり違和感が残ったりすることもありません。

 

 

どのような感じなのか興味がある方は、公式ホームページに画像があるので、そちらをチェックしてみてください。

 

 

サチコ

とら刈りにもなりませんから、特に女性におすすめです。

 

Tips

【ポイント】

  • 手術直後でも、植毛手術を行ったことが他人にバレない。
  • 術後のヘアスタイルが変わらない
  • 一度に2000グラフト以上の広範囲の植毛には向かない。(※)
  • 手術に要する時間が長くなる。

 

(※) 広範囲のメガセッションでは、(採取部においても)ショックロスが起きやすいため、アンシェーブンをすることの利点が活(い)かされません。

 

 

さるん

ねえ、ショックロスってなに?

 

サチコ

麻酔はしていても、本当なら痛くて怖いことを体にいっぱいされると、心がびっくりしちゃうのね。

それで人によっては髪の毛が一時的に抜けちゃうこともあるのよ。

事故や病気で大手術のあと、しばらくして爪が真っ黒になったり、変形したりするのにも似てるわね。

 

ショックロスは起こる人と起こらない人がいます。

 

 

起こったとしても、気づかない程度の方も多いようです。

 

 

マキ

ふ~ん。つまり、広い範囲に一気に植毛するには、あんまりメリットがないってことなのね

 

サチコ

はい。広範囲に植毛したい方には、それに合った方法が、ちゃんと別にあるんです。

 

では、次は、ハイブリッドという、広範囲の植毛を考えている人のための方法となります。

 

 

ハイブリッドi-SAFE(メガセッション用)

 

 

こちらは広範囲=メガセッション用のメニューです。

 

 

これまでのメニューと違って、

「ハイブリッドi-SAFE」は、2種類の植毛法を組み合わせることで、それぞれの特性を活かしつつ、広範囲の植毛を可能にする、という植毛術です。

 

 

ハイブリッドi-SAFEは2タイプから選べます。

 

  • スタンダード+アンシェーブンi-SAFEの組合せ
  • FUSS法+スタンダードi-SAFEの組合せ

 

サチコ

では、それぞれ、どういったやり方で行われるのか、その特徴を見てみましょう。

 

【スタンダード+アンシェーブンi-SAFEの組み合わせ】

 

 

こちらは、一度に2000グラフト以上の広範囲の移植を望む方のための方法です。

 

 

「スタンダード(刈り上げる)」と「アンシェーブン(刈り上げない)」とを組み合わせた植毛術です。

 

 





「刈り上げる」方法と「刈り上げない」方法との組み合わせで、メガセッション(広範囲)の植毛の行い、なおかつ術後すぐでも、他人からは植毛したことがバレにくいという、術後の外見上のストレスに配慮した植毛術です。

 

刈り上げない「アンシェーブン」は、必要な移植毛のみを採取します。

 

 

つまり、それ以外の髪には、手を加えず、そのままということです。

 

 

そこで、アンシェーブンで採取を行った部分の髪が、下側の刈り上げ部分に覆いかぶさって、うまく隠してくれます。

 

 

そうすることで、一見したところ、刈り上げた部分がわからない、ということですね。

 

 

もちろん、植毛手術前には、ある程度の髪の長さをキープしておく必要がありますよ。

 

 

【FUSS(ストリップ法)+スタンダードi-SAFEの組合せ】

 

 

こちらは、一度に4000グラフト(以上も可能)もの広範囲の移植を望む方のための方法です。

 

 

刈り上げるかどうか、で言えば、

「刈り上げる」+「刈り上げる」方法の組み合わせです。

 

 

FUSS法は従来の植毛法で、メスを使うFUT(ストリップ)法のことです。

 

 

さるん

いろんな呼び方があって、こんがらがっちゃう!

 

マキ

そうねぇ。

FUSS法=FUT法=ストリップ法=メスを使って皮はぎ、ってことよ。

 

 

FUSS法では、メスでドナーゾーンの皮膚を毛根ごと帯状にはぎ取り、株分けをし、移植するためのグラフトの作成を行います。

 

 

サチコ

ドナーゾーンとは、移植毛を採取する部分のことを指しますよ。

 

 

このFUSS法の利点は大量の移植毛(グラフト)の採取が可能だということです。

 

 

このメスを使うFUSS法と、メスを使わないスタンダードの組み合わせは、一度に4000グラフト以上の広範囲の植毛を可能にする方法です。

 





それぞれから2000グラフトずつ採取することで、FUSS法でのメスで皮膚を切り取った後を縫い合わせた傷あとを、ある程度、気にならないほどにまで、目立たなくすることができます。

 

 

グラフトも効率よく採取できるので、手術時間も短縮されます。

 

 

また、後頭部のFUSS法での傷あとも、自分の髪でカバーできるので、ほとんど目立つことはありません。

 

 

こちらの方法のメリットとしては、従来の植毛方法を組み合わせることで、広範囲の植毛を時間を短縮して行うことができるということです。



反対に、

デメリットとしては、刈り上げ部分を隠すためには、ヘアシートやヘアスプレーなどを用いる必要があることと、FUSS法で行った傷あとが治るまでのダウンタイムがあることです。

 

 

サチコ

以上が、ハイブリッドi-SAFEの特徴です。

 

 

このように、ハイブリッドとは、2種類の植毛法を併せることで、より可能性を高めた植毛術、ということです。

 

 

以上が、アスク井上クリニックの植毛手術の方法(メニュー)です。

 

 

どの方法が一番自分に合っているのかは、ある程度の希望を伝えた上で、ドクターとよくよく相談して決めると間違いないと思います。

 

 

  

 

アスク井上クリニックの植毛価格をチェック!

 





ここでは、アスク井上クリニックでの植毛手術の治療費用を参考までに表にしてみました。

 

 

最新情報は公式ホームページにて必ずご確認ください。

 

 

カウンセリング・診察の費用


 

まずは基本の診察費を見てみましょう。

 

ドクターカウンセリング 無料
初診・再診料 無料
血液検査費用 無料

 

 

植毛手術の場合、手術後の定期的な通院は必要ありませんが、何か気にかかることがあれば、すぐにクリニックに連絡し、相談するようにしましょう。

 

 

そのための、再診料は無料です。

 

 

サチコ

お薬の処方があった場合のみ、お薬代がかかります。 

 

 

アスク井上クリニック植毛価格

 

 

アスク井上クリニックの植毛の施術費用は、手術の種類と、移植するグラフト数によって価格が違います。

 

 

※税別価格です。

【基本治療費(手術費)】

一律¥185,000

【スタンダードi-SAFE】

1グラフト700円

【アンシェーブンi-SAFE】

1グラフト1,200円

 

 

【M字型の生え際】

(約800グラフトの場合)

スタンダードi-SAFE アンシェーブンi-SAFE

基本治療費

+

800(グラフト)×¥700

合計¥745,000

基本治療費

+

800(グラフト)×¥1,200

合計¥1,145,000

 

 

【前頭部~頭頂部の薄毛】

(約1800グラフト)

スタンダードi-SAFE アンシェーブンi-SAFE
基本治療費

+

1800(グラフト)×¥700

合計¥1,445,000

基本治療費

+

1800(グラフト)×¥1,200

合計¥2,345,000

 

※各種クレジットカードの利用可。

※月々5,000円より最長60回までの分割払いが可能です。

 

 

このように、植毛する範囲と、必要なグラフト数、そして植毛方法によっても、植毛費用は違います。

 

 

実際にいくらかかるかは、カウンセリングをした際に教えてもらえます。

 

 

おおまかですが、ホームページにもAGAパターン別の価格が記載されています。

 

 

公式HPで詳細を確認する

アスク井上クリニック公式サイト

 

 

薄毛治療薬(内服・外用)の価格

 

 

アスク井上クリニックは薄毛治療院として、AGA治療薬も扱っています。

 

 

また、植毛手術を受けたことによるストレスで、薄毛が進行する場合があり、そうしたときに植毛手術の影響が消える4~6か月の間、AGA治療薬を服用します。

 

 

6か月後の検診で、服用を止めるか、副作用の心配のない4分の1錠に減薬するかを医師と相談して決めます。

 

 

※すべて税抜価格です。

内服薬

(成分:フィナステリド)

1か月分(30錠)

¥3,000

内服薬

(成分:ミノキシジル)

1か月分(30錠)

¥3,000

 

外用薬

(成分:ミノキシジル、フィナステリド等)

1本(約1か月分)

¥8,640円

外用薬

(成分:ケトコナゾール)

5,000円/1本

 

 

アスク井上クリニック専用駐車場

 

 

アスク井上クリニックでは、車で来院される方用に専用駐車場を設けています。

 

 

(専用駐車場へのアクセス)

 

【職安通り】

【西武新宿前通り】へ左折

直進

【BAR・ACQUAcity西武新宿店】を左折


駐車場に到着したら

【直通:03-6457-6103】に連絡。

すぐに担当者が案内に来てくれます。

 

 

まとめ

 

皮膚科医 高宮先生



アスク井上クリニックの植毛方法や価格について、見てまいりましたが、いかがでしたでしょうか。

 

 

植毛は医師の技術だけでなく、看護師の熟練度によっても仕上がりが左右されるそうです。

 

 

アスク井上クリニックでは、そんな熟練度の高いドクターと看護師によるチームワークで植毛手術を行うそうです。

 

 

公式ホームページには、アスク井上で植毛手術を受けた方の症例写真といっしょに、手術内容や費用も載っていますので、参考にしてみてください。

 

 

サチコ

納得のいくクリニックを見つけて、大成功してくださいね。

 

アスク井上クリニック

アスク井上クリニック

アスク井上クリニック 電話での問い合わせ

☎0120-2323-18(受付時間 10時~19時)

公式サイトはこちらから