円形脱毛症になる人・ならない人

どんな差があるんだろう?





きちみや

こんにちは、髪ふさアドバイザーの吉宮です。

 

円形脱毛症は、ある日突然、発症する皮膚病の一種です。

 

 

特に男性に多いとか、女性に少ないとかの傾向はなく、年齢にも関係ないとのことですが、それでも円形脱毛症になる人とならない人とがいます。

 

 

その違いはいったい何なのでしょうか。

 

円形脱毛症に悩む男性会社員人手不足で仕事がめちゃ忙しくなっちゃって・・・。

髪をセットしてた時、指先が妙な感覚があって鏡で見たら、髪がスッポリなくなっててギャーってなりました。

ありえん!出社拒否したくなった。

同じストレスフルな職場環境にいて、同僚は何ともないって、この差はなんなの!?

(ブラック泣き寝入り会社員 30代男性)

 

同じ環境で、同じだけ苦労したのに、なぜ自分だけ・・・という、そんな疑問を感じた方も少なくないハズ。

 

マキ

いや~、「コイツがサボったから、その分のしわ寄せが自分にきた」・・・とか考えてるよ。

 

さるん

うん、このお兄ちゃん、そう言ってたよ♪

 

また、円形脱毛症はストレスが原因と思われていますが、実は、そうでもないようです。

 

 

今回は、円形脱毛になる人、ならない人との違いや、その原因、そして、円形脱毛症にならないための対策などをチェックしていきたいと思います。

 

 

 

円形脱毛症は種類と症状もいろいろ?

円形脱毛ができた人


円形脱毛症は、人種や性別、年齢に関係なく発症する皮膚病ですが、特に痛みがあるわけではなく、髪の毛が抜ける症状のみの病気です。

 

 

円形脱毛症と聞くと、コイン型の「ハゲ=脱毛斑(だつもうはん)」を思い浮かべますが、実際は、ほかにも種類があります。

 

 

【円形脱毛症の種類と症状】

タイプ 症状の特徴
単発型 コイン型の脱毛が1カ所のみ
多発型 コイン型の脱毛が2カ所以上
蛇行型 生え際にそって帯状の脱毛
全頭型 髪の毛がすべて脱毛
汎発型 全身の毛がすべて脱毛

 

 

この中で、もっとも軽症なのが単発型です。

 

 

この単発型は円形脱毛症の中では一番多く見られるタイプで、軽症です。

 

 

単発型や、多発型の中でもほんの数個程度の脱毛斑(はん)なら、通常1年以内で自然に治っていきます。

 

 

ただ、中には再発する方もいて、そうなると、なかなか治りにくくなっていくようです。

 

 

もっとも重症なのが、汎発(ばんぱつ)型で、まつ毛や陰毛、すね毛まで、体毛の全てが抜けてしまいます。

 

 

ただ、どんなに重症であっても、円形脱毛症は命にかかわる種類の病気ではありません。

 

 

以前はストレスや血のめぐりの悪さが原因で起こると思われていましたが、近年の研究で、免疫反応の異常によって発症することがわかってきました。

 

 

円形脱毛症の原因は、体質だった!?

 

 

以前は、円形脱毛症というとストレスや血のめぐりの悪さが原因で発症するとされてきました。

 

 

確かに、職場環境が変わったり、慣れないことをさせられたり、出産したりと、ストレスフルな毎日を過ごしていると、10円ハゲができてしまったり、ということがあります。

 

 

ただ、それらは「きっかけ」にすぎず、円形脱毛症の本当の原因は「遺伝」です。

 

 

遺伝ということは、体質です。

 

 

つまり、円形脱毛症になる人というのは、「そうなりやすい遺伝子(体質)」を親から受け継いでいる、ということなのです。

 

 

円形脱毛症で髪が抜けるのは免疫反応?




円形脱毛症の原因は遺伝が大きくかかわっていますが、そこからどうやって脱毛してしまうのでしょうか。

 

 

円形脱毛症と同じく、例えば、男性型脱毛症(AGA)になりやすい体質の方の場合、男性ホルモン作用によって抜け毛が始まります。

 

 

【男性型脱毛症(AGA)の場合】

 

AGAの複合型ハゲ


男性が少年から大人の体へと変化していく二次性徴を迎えた頃、男性ホルモン(テストステロン)の血中濃度が急速に高まり、AGAを発症します。

 

 

ここで、AGAになる人とならない人との違いは、遺伝情報の差です。

 

 

サチコ

円形脱毛症と同じで、

遺伝によってなりやすい人と、

そうでない人に分かれます。

 

AGAになる人は、そうでない人に比べて、男性の性染色体「XY」の「X」上にAGA関連遺伝子がやや多く受け継がれています。

 

 

テストステロンの分泌量にほとんど差がないことから、これが「AGAになりやすい体質」をつくっているということになります。

 

 

【円形脱毛症の場合】

 

円形脱毛に悩む男性


円形脱毛症もAGAと同じように、ほかの人よりも「そうなりやすい体質」を持っています。

 

 

円形脱毛症になりやすい遺伝子の一つにHLA(ヒト白血球型抗原)があります。

 

 

HLAの説明は複雑なので省きますが、白血球の血液型のようなものです。

 

 

サチコ

血液型占いでよく聞くA、B、O、AB型は、赤血球の型なんです。

 

このHLAはいろいろあるのですが、この中に、円形脱毛症になりやすいHLAの型があり、それを持っている人は、円形脱毛症を発症しやすい傾向にあります。

 

 

マキ

これが、体質を決めてるってこと~?

 

ストレスや出産、インフルエンザにかかった時には、身体を守るために免疫力を発揮しようとします。

 

 

ところが、円形脱毛症になりやすい遺伝を受け継いでいると、そこで自己免疫反応まで活性化されてしまい、髪の毛の毛包(もうほう)に炎症反応を起こして、円形脱毛症を発症します。

 

 

マキ

毛包って毛穴?

ヘアサイクルの成長期

サチコ

この髪の毛が育つ空間が毛包です。

毛包の出口が毛穴になります。

 

ですが、円形脱毛症になりやすい体質ではありますが、必ず発症するわけではありません。

 

 

また、遺伝子をもっていないから絶対に円形脱毛症にはならない、ということもありません。

 

 

円形脱毛症の自己免疫反応ってナニ?

 

 

まず、免疫反応というのは、体の防衛反応です。

 

 

風邪を引いたりケガをして、体内にウィルスやばい菌などが侵入してきた時に、「抗体(こうたい)」をつくって健康を害する異物を攻撃します。

 

 

抗体は、身体の防衛隊のようなものです。

 

 

ところが、味方であるはずの防衛隊(抗体)が、やっつけるべき異物だけでなく、正常な体の組織までも攻撃してしまうのが、自己免疫疾患です。

 

 

マキ

敵だけじゃなく、味方や守るべき村人まで攻撃する狂戦士ってとこ?

 

よし子ちゃん

クーデターみたいですね。

 

この自己免疫反応によって、髪の毛の毛包組織に炎症反応が起きて脱毛するのが、円形脱毛症です。

 

 

サチコ

膠原病や甲状腺疾患も自己免疫疾患ですね。

 

つまり、これまで円形脱毛症の原因と考えられてきた、ストレスや血行不良などは「誘因」だった、ということです。

 

 

円形脱毛症になりやすい体質か調べる方法ってあるの?

円形脱毛症の遺伝


円形脱毛症は体質(遺伝)が大きく関係しています。

 

 

自分が円形脱毛症になりやすい遺伝子をもっているかどうか、前もってわかっていると、それなりに気をつけることができますよね。

 

 

調べる方法ってあるんでしょうか?

 

 

遺伝子の有無に関しては、血液検査をすればすぐにわかるのですが、実はこの検査費用は非常に高額です。

 

 

よし子ちゃん

ン万円します。高すぎです。

 

もし、円形脱毛症になりやすい遺伝子を持っていたとしても、絶対になるわけでもないので・・・。

 

 

それよりも、もっと簡単なチェック方法があります。

 

 

両親や兄弟姉妹の中に、過去に円形脱毛になったことのある人がいれば、まず自分もその遺伝子を持っている可能性は高いと思います。

 

 

同じように、血縁関係にある親族・親戚に円形脱毛症の方がいれば、やはり、そういう遺伝を持っていると考えておいた方がいいでしょう。

 

 

Tips

【確認ポイント】

  • 家族・親戚内の円形脱毛症の有無

 

 

【円形脱毛症の遺伝子の有無の違い】

  • 持っている人⇒発症しやすい
  • 持っていない人⇒発症しにくい

 

 

「発症しにくい」とは、遺伝子を持っている人よりも円形脱毛症になりにくいけれど、かと言って、絶対に発症しない、ということではない。

 

 

サチコ

と、いうことですね。

 

そこで、円形脱毛症にならないための予防対策もチェックしておきたいと思います。

 

 

円形脱毛症にならないための対策とは?

 





もし自分が円形脱毛症になりやすい体質を持っている、と思われる方は、そうなるきっかけ(誘因)を作らないようにすることが、円形脱毛症対策となります。

 

 

【円形脱毛症にならないための対策】

  • 疲れをため込まない
  • 良質の睡眠をとる
  • 規則正しい生活
  • 健康的な食生活
  • 適度な運動
  • ストレスをため込まない

 

 

風邪(かぜ)を引かないことも大切ですし、インフルエンザに対しては、毎年きちんと予防接種を受けておくといいですね。

 

 

マキ

ふつーに、目指せ健康ライフってこと!?

 

こうして見ると、健康に気遣った生活を普通にすればいい、ってことですね。

 

 

まとめ

医療スタッフ


円形脱毛症の原因について、見てきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

 

円形脱毛症の原因は遺伝(体質)が関係しています。

 

 

  遺伝

   ↓

自己免疫疾患

   ↓

  脱毛

 

 

自己免疫反応によって毛穴(毛包)に炎症が起きて、そこがきれいに脱毛してしまうのが円形脱毛症です。

 

 

これまでストレスなどが原因とされてきましたが、それはきっかけ(誘因)でした。

 

 

円形脱毛症の治療は難しいのですが、それでも効果のある治療法も見つかってきています。

 

 

円形脱毛症が起こるメカニズムなども少しずつ分かってきているので、この先、もっと有効性の高い治療法も登場するかもしれませんね。

 

 

サチコ

大いに期待したいと思います。

 

もし、血縁関係にある親族に円形脱毛症の方がいれば、同じく「なりやすい体質」を引き継いでいるかもしれませんので、誘因をつくらないよう、生活習慣などをここで見直しておくことをおすすめします。

 

 

そして、もし円形脱毛症になっても、今では質のいいウィッグがありますし、小さな脱毛なら、ヘアファンデーション(増毛パウダー)を使えば、見た目は通常通りにカバーできます。

 

 

今では、髪の毛の悩みによりそうケア商品がいろいろと出そろっているので、そういった商品をうまく活用しながら、できるだけ、楽しいことや興味のあることに目を向け、気分を明るく持って生活してください。

 

 

ともかく、ストレスをため込まない生活を心がけ、仮に頭髪に「あれ・・・?」と違和感を覚えたなら、早めに皮膚科を受診してくださいね。

 

 

サチコ

早期治療が早期解決につながります。

 

アートミクロン増毛パウダー使ってみた!薄毛隠し効果&成分を徹底調査