テミスゲート治験バイト
非公開案件多数!治験モニター募集




きちみや

こんにちは、髪ふさアドバイザーの吉宮です。

 

こちらは、「株式会社テミスゲート」の

治験モニター参加者募集プログラムについて、ご紹介していきます。

 

 

社会貢献したい気持ちはもちろん、

それにプラスしてお小遣い稼ぎや家計の足しにしたいなど、治験モニターに参加する理由はさまざまですが、

 

 

そもそもの大前提として、

信頼できる会社で、その治験モニターというのは安全なのか、ということは、しっかりと確認しておきたいですよね。

 

 

今回はテミスゲートがどういう会社で、どのような治験モニターを募集しているのかなど、調べてみました。

 

 

サチコ

登録する前に知っておくと、安心です。

 

では、一緒にチェックしていきましょう。

 

 

 

治験モニター(ボランティア)とは?実際にどんなことするの?

 

治験モニターの説明をする専門医



治験モニターを簡単に説明すると、

新しく開発された医薬品(新薬)や、健康や美容に役立つ新商品を、発売前に試験的に体験し、担当のお医者さんといっしょにデータ採取をする、モニター役のことです。

 

 

そのデータを厚生労働省に提出することで認可を受けられ、その後、全国で販売することが可能となります。

 

 

新商品開発になくてはならない治験モニターは、ボランティアによって支えられています。

 

 

ただ、この治験モニターは有償ボランティアです。

 

 

ボランティアなので、多額の報酬というわけにはいきませんが、負担軽減費として、ある程度の謝礼金が受け取れます。

 

 

サチコ

謝礼については、あとでくわしく述べますね。

 

テミスゲート(治験モニター募集サイト)は、信頼できる安心な会社なの?

治験バイトを調べる主婦



テミスゲートは治験モニター募集サイトをはじめ、美容関連の体験モニター(在宅・訪問)情報サイト、ポイントを貯めてお小遣いになる生活向上支援サイトなどを運営している会社です。

 

 

2018年時点で、全国に36万人以上の登録者を抱えていて、今も毎月8千~1万人ほどの新規登録者があるとのことです。

 

 

このように株式会社テミスゲートは、メディア運営、集客支援コンサルティング、集客支援システムの開発を行っている会社なんですね。

 

 

今回の「治験モニター募集サイト」の運営は、それらの一部門ということです。

 

会社名 株式会社テミスゲート (英名:Themis Gate Inc.)
設立 2013年9月2日
役員 代表取締役 社長 井上 巨志

取締役 CTO 柴田 淳一

執行役員 松下 勝

取引銀行
  • みずほ銀行麹町支店
  • きらぼし銀行神田支店
  • 三井住友銀行麹町支店
  • 楽天銀行
連絡先 03-6256-8229
所在地 東京都千代田区麹町2-4-10 三誠堂ビル8F

 

個人情報の取り扱いに関しても、きちんとした取り組みをされています。

 

 

株式会社テミスゲートは、

個人情報保護の重要性を認識し、社の社会的責務を認識し、

個人情報に関する法規制等を遵守いたします。

 

 

テミスゲート登録サイトはこちら

高額謝礼の治験案件多数!無料会員登録受付中

 

 

テミスゲート治験モニターの募集条件とは?

 

 

テミスゲートの治験モニターに参加できるのは、どういう人なのでしょうか。

まずは年齢から見ていきます。

 

 

【年齢】

  • 20~80才の男女

 

【健康面】

  • 健康な方
  • 何らかの疾患がある方もOK

 

 

マキ

へぇ~、わりと幅広く募集してるのね

 

テミスゲートでは、20才以上~80才までの方なら、健康な方もそうでない方も、だれでも登録することができるようです。

 

 

「何らかの疾患(しっかん)」というのは、

アトピーや花粉症であったり、高血圧やメタボなど、健康に何らかの問題のある方、という意味ですね。

 

 

というのも、治験にもいろいろあって、各メーカーが開発している商品の数だけ、治験も存在します。

 

 

それぞれの治験にモニターが必要な時に、条件に合うモニターさんを、必要な人数そろえるためにも、

 

 

モニター(ボランティア)登録サイトでは、老若男女、幅広い層からボランティアを募集している、というわけです。

 

 

マキ

あ、そっか~。

ニキビを治す新薬の治験には、ニキビの人じゃないと、ってことね

 

いったん治験ボランティア登録した後、募集中の治験案件の中から、興味のあるものに応募していく流れとなります。

 

 

登録サイトで詳細を確認してみる

テミスゲート治験モニター募集中!

 

 

テミスゲートの治験モニターの種類|在宅・日帰りでもできるの?

 

在宅で治験モニターをする女性



治験ボランティア登録してみたところで、自分が参加できるものがなければ困りますよね。

 

 

テミスゲートの扱う治験案件には、どういったものがあるのでしょうか。

 

 

まずは、モニターを募集している治験のタイプ(種類)からチェックしてみます。

 

 

通院(在宅)タイプの治験モニター

 

 

定期的に指定された医療機関に通院して診察を受けるタイプの治験モニターです。

 

 

【通院タイプの治験の種類】

  • 長期(~数か月)
  • 短期(1日~半月)
  • 日帰り
  • 土日のみの日帰り

 

通院タイプでは、採血のみの場合もありますし、新商品を在宅で使用して、決まった日にクリニックで診察を受ける、というものも多いです。

 

 

初めて治験モニターにチャレンジする方は、こちらから選ぶといいと思います。

 

 

入院(宿泊)タイプの治験モニター

 





治験を行う医療施設に入院・宿泊するタイプの治験モニターです。

 

 

【入院タイプの治験の種類】

  • 長期(~1か月前後)
  • 短期(1泊~6泊程度)

 

 

通常の入院したときのように、医療スタッフが面倒を見てくれます。

 

 

マキ

病人じゃないんで、看護してもらえるわけじゃあないですよ~。

 

基本、複数人の相部屋(大部屋)での宿泊で、起床時間や就寝時間、朝・昼・夕食時間なども決まっています。

 

 

規則正しい生活を続けるため、長期モニター終了する頃には、体調が良くなったと感じる方も多いようです。

 

 

入院タイプは、時間が自由になる方や、治験モニターに慣れてきた方などに向いていると思います。

 

 

マキ

ヒマがたっぷりあるので、一人遊びのグッズは用意してったほうがいいですよ~。

 

登録サイトに、入院タイプや通院タイプの具体的な日数の参考例が載っています。

 

 

過去の治験モニター募集例を確認してみる

テミスゲート無料登録サイトはこちら

 

 

テミスゲートの治験モニターってどんな内容?

 

治験モニターを選ぶ女性



治験モニターのくわしい内容については、

ボランティア(モニター)登録後に、情報開示されます。

 

 

サチコ

これから始まる治験内容を、一般公開することはありません。

 

テミスゲートの場合は、

ボランティア(モニター)登録した後に、メールで募集中のモニター案件が送られてきます。

 

 

その中から、自分が興味のあるものを選んで応募します。

 

モニターにご登録していただくと、

医薬品や健康食品、

化粧品などの治験のご案内がメールにてお手元に届きます。

 

このように、モニターする治験の主なジャンルとしては、

 

  • 医薬品
  • トクホ(特定保健用食品)
  • 機能性表示食品
  • 健康食品
  • 健康器具
  • 化粧品
  • その他

 

いろいろあるので、一つぐらいはやってみたいものが見つかるんじゃないかと思います。

 

 

真面目にできる方なら、何回かこなしている内に、テミスゲートが持っている非公開案件を紹介されたりもしますよ。

 

 

また、ボランティア(モニター)登録した後も、テミスゲート側から治験モニターすることを強制されることは絶対にありません。

 

ご登録者の自由意志で好きな案件、

興味のある案件のみに

ご応募できます。

 

 

テミスゲートの治験モニターの手順と流れ

治験バイト・モニターの手順


治験ボランティア(モニター)登録後の流れを見てみますと、こうなっています。

 

 

【テミスゲートの登録からモニター開始までの流れ】

 

① テミスゲートの募集サイトで「モニター登録」をします。

 

② 登録後、医薬品や健康食品、化粧品などの治験の案内がメールで届く。

 

③ 興味があるものに応募する。

 

④ 事前説明会・検診に参加し、治験のくわしい内容の説明を聞く。

 

⑤ くわしい説明を受けた上で、納得した場合は、モニター参加の意思表示として、同意書に署名する(事前検診があります)。

 

⑥ 指定の日時より治験モニター開始

 

 

サチコ

大まかな流れは、こういった感じです。

 

事前の説明会では、治験のくわしい内容やリスク、安全性についてのお話などがあります。

 

 

サヨリちゃん

これはテミスゲートではなく、治験を行う医療機関による説明会です。

 

仮に、細かい説明を受けた後、「モニターをしたくない」と思えば断ることもできます。

 

 

ご紹介させていただいた実施医療機関が、責任を持って詳細な説明をいたします。

これを確認した上で、

各自の意思決定により「同意書」に署名し

治験モニターとして参加する手順になっております。

 

※健康診断の結果によっては、不合格になることもあります。

 

※希望する治験モニターに応募しても、条件(基準)を満たさなかった場合、落選することもあります。

 

 

テミスゲートが募集する治験モニターに向いていない人とは?

 





ここでは、治験モニターに向いている人・向いていない人について確認しておきます。

 

 

モニター登録前にちょっとチェックしてみてください。

 

 

【治験モニターに向いている方】




  • お金をかけずに社会貢献がしたい
  • 人付き合いが苦手だけどボランティアに興味がある
  • 新しい薬や健康食品などの開発に協力してみたい
  • まだ誰も使っていない発売前の商品を試したい
  • 社会貢献しながら高額報酬を得たい

 

 

 

【治験モニターが不向きな人】




  • 住所不定の方
  • 連絡がつかない方
  • 時間が守れない方
  • 約束ごとが守れない人
  • 採血をしたくない人
  • 注射針が怖い人

 

治験モニターでは、採血をすることも多いので、針が苦手な方には、ちょっときびしいかもしれませんね。

 

 

自分が不向きかどうか判断付かない場合には、とりあえずモニター(ボランティア)登録してみて、無理なく参加できそうなモニター案件に応募してみるといいですよ。

 

 

事前の説明会のときに、不安に感じることなどの質問をしてみて、それから「やるか・やらないか」を決めても遅くはありません。

 

 

けれど、そんなふうに考える方なら大丈夫と思います。

 

 

マキ

不向きな人って本当に、本当に自由だもんね~。

 

よし子ちゃん

自由行動ですよね・・・

 

治験モニター(ボランティア)報酬@支払い金額っていくら?

 

治験バイト(モニター)の給料



治験モニターは有償ボランティアです。

それぞれの治験の内容や、実施期間に応じた報酬(謝礼)が支払われます。

 

 

厳密に言うと、モニター参加することでの負担を軽減する意味の「負担軽減費」というものです。

 

 

それを簡単に「謝礼」「報酬」と呼んでいます。

 

 

モニター謝礼はいくら?

 

 

くわしい治験の内容や具体的な謝礼金額などは、不特定多数の人が目にするサイト上で公開されることはありません。

 

 

サヨリちゃん

そういう決まりになっています。

 

ただ、一般的な治験モニターへの謝礼の目安としては、こんな感じです

 

 

【通院タイプの謝礼目安】

  • 1通院につき 7,000~10,000円

 

【入院タイプの謝礼目安】

  • 1泊につき 20,000~30,000円

 

 

短期よりも長期、通院よりも入院タイプのほうが、必然的に謝礼金額も多くなります。

 

 

支払方法についてもきちんと説明されますが、ほとんどが直接の手渡し、もしくは振り込みのどちらかを選ぶことになります。

 

 

治験モニターが検査や商品に対して、何らかの費用を自己負担することはありません。

 

謝礼金 あり。

治験ごとに負担軽減費をお渡しします。

負担費用 無料。

(モニターをする方の、お金の負担はありません)

 

※交通費や診察費など、一時的に立て替えた金額も、謝礼金にふくまれるので、自己負担は発生しません。

 

 

テミスゲートが過去に募集したモニターさんへの謝礼金額については、登録サイトに参考例が記載されています。

 

 

過去のモニターへの支払い額を見てみる

テミスゲート無料登録サイトはこちら

 

 

テミスゲートの治験モニターって安全なの?

 

説明する女性医療スタッフ



テミスゲートは、企業から依頼された治験を行う医療機関と、モニターをつなぐ治験コーディネーター(CRC)業務を行う会社です。

 

 

テミスゲートが治験をするわけではなく、治験をするのはしっかりとした医療機関なので、安全基準もかなり厳しく設定されています。

 

 

事前説明や事前検診(健康診断)なども、専門である医療機関の人が行います。

 

 

事前の説明会で不安になった場合、モニター参加を取りやめるのも、自由です。

 

 

通院タイプで、たとえ健康茶を飲むだけの治験モニターであっても、担当のお医者さんが体調確認をするのは、何よりもモニターの安全を優先とする、という日本の治験ルールに基づいているからです。

 

 

マキ

当たり前のことなんだけどね~。

 

治験モニター(ボランティア)のメリット・デメリットとは?

 





治験モニター(ボランティア)をした場合のメリットとデメリットについて、主なものをまとめてみました。

 

 

【治験モニターのメリット】

  • 無料で健康診断が受けられる
  • 専門医による診察とアドバイスが受けられる
  • 発売前の新しい薬や健康食品などをいち早く試せる
  • 社会貢献をした実感が得られる
  • 社会貢献しながら謝礼が受け取れる

 

 

【治験モニターのデメリット】

  • 通院や検査などに時間がかかる
  • 食事制限や運動制限などがある
  • お薬の治験では副作用の心配がある
  • 新薬の治験では副作用が0%ではない

 

 

例えば、足がつったりするのも副作用なので、そういうささいなことも報告するようにしてくださいね。

 

 

治験モニターにはメリットがあれば、デメリットもあります。

 

 

見比べてみて、自分にモニターができるかの判断材料にしてください。

 

 

まとめ





テミスゲートが募集する治験モニター(ボランティア)について見てきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

 

テミスゲートから案内される治験はいろいろと種類も豊富ですが、特に短期間や、週末だけの日帰りモニターなどが多いのも特徴です。

 

 

仕事をしている方でも週末だけとか、

子育て世代でも、子どもが学校に行っている間だけ通院タイプでというように、

 

 

空き時間を利用して、ちょっとした副収入やお小遣い稼ぎになれば、と考えている方に、ちょうどいいように思えます。

 

 

何回かやってみて慣れてくれば、今度は入院タイプの治験モニターにチャレンジするのもいいですね。

 

 

最初は、土日だけとか、通院タイプの短期のものから選ぶことをおすすめします。

 

 

社会貢献しながら、楽しく続けてくださいね。

 

 

【テミスゲート治験モニター募集まとめ】

※スマホの方は横向きでご覧ください。

年齢
  • 満20歳~80歳までの方
性別
  • 男性
  • 女性
健康面
  • 健康な方
  • 生活習慣病や特定の疾患を持っている方
謝礼金
  • あり

※治験ごとに報酬をお渡しします。

負担費用
  • 無料

モニターの方のお金の負担はありません

治験の種類
  • 入院・通院・長期・短期
  • 土日のみの日帰り案件
治験の選び方 モニター登録後、医薬品や健康食品、化粧品の治験のご案内をメールにてお届けいたします。

その中から、興味のあるものにご応募ください。

 

 

テミスゲートでは、治験モニター(ボランティア)に登録しても、

 

強制的にモニターをさせられることはありません。

登録者の自由意志で好きな案件、興味のある案件のみにご応募できます。

 

 

【テミスゲートからのメッセージ】

テミスゲートでは、治験に始めて参加する方でも、安心して受けていただけるように、丁寧なサポートを心がけております。

生活習慣病などをお持ちの方でも、ご参加可能な治験案件も取り扱っています。

また、副業として最適な、土日のみの治験案件もご紹介いたします。

この機会に、ぜひモニター登録をよろしくお願いいたします。

 

登録サイトで詳細を確認してみる

テミスゲート治験モニター募集中!

 

テミスゲート治験ボランティア応募サイト
高額謝礼の治験案件多数!無料会員登録受付中